仮想通貨を持ってなくても投げ銭ができます!


"Faucet"というサービスを使えば、少量の仮想通貨がタダで貰えます。

つまり、仮想通貨を持ってなくても、Faucetで貰った仮想通貨で気軽に投げ銭ができるということです!

ここでは比較的貰いやすい、BitZenyのFaucetを使ってZNYを貰う方法を紹介します。

ステップ1:りん姫でアカウントを作る。

りん姫」に対して、"balance"コマンドをメッセージで送ると、以下の例のようにりん姫から英数字の文字列が返ってきます。

これがあなたのアカウント番号です。

それでは、FaucetでZNYを貰ってこのアカウントに送ってみましょう。

ステップ2:FaucetでZNYを貰う。

SA BitZeny Faucet

以降では二つのFaucetについて紹介します。一つ目は「SA BitZeny Faucet」です

まず、 SA BitZeny Faucetを開きます。

ページの中のフォームに先ほどりん姫が教えてくれたBitZenyのアカウントを入力して、"I'm not a robot"チェックボックスをチェックし、「おくれ」ボタンを押します。

「10秒待ってね」と言われ、広告が出ます。(多くのFaucetは広告と寄付で成り立っていますので、広告を押してあげるとサイト運営者の方は喜ぶと思います)

10秒後に「ページをスキップする」というボタンが出るので押します。

このようなメッセージが出れば成功です。

助太刀ゼニー

二つ目のFaucetは「助太刀ゼニー」です。

助太刀ゼニーを開きます。

フォームに自分のBitZenyアカウントを入力し、"I'm not a robot"チェックボックスを押し、「受け取る!」ボタンを押します。(クイズに挑戦して当たると多めに貰えるようです)

SKETという独自トークンも一緒に配布してくれるようなので、欲しい方はTwitterユーザー名を入れてください。

「申請!」ボタンが表示されるまで待ち、表示されたらボタンを押します。

ステップ3:「りん姫」で残高を確認する。

暫くして「りん姫」で"balance"というコマンドをメッセージで送ってみましょう。

Faucetで貰った分が残高に反映されていれば成功です。

以上で投げ銭をする準備が整いました。どんどん好きなブログや記事に投げ銭をしましょう!